復縁体験談ブログ!元妻元旦那・ケンカ別れ・浮気・冷却期間が必要

東京大神宮は復縁にも強い?

先日、初めて友達と東京大神宮に行ってきました。
彼氏と3ヶ月前些細なことで喧嘩をしてそのままになっちゃって、新しい恋が見つかりますように、とお願いに行ったのです。
都会のど真ん中とは思えぬ静寂の中、平日にもかかわらず、たくさんの女性で境内は賑わっていました。
ふと願い札を見ると、○○と復縁できますように、と書いてあるもの目が止まりました。ところがよく見ると、復「縁」ではなくて「緑」になっているのです。これは神様も願い事とは思わないよね、なんて友達とちょっと笑ってしまいました。
それが神様の耳に届いたのでしょうか。
数日後、彼氏から電話が会ったのです、ひどくしょんぼりとしてやり直したいって。
もうびっくりしました。
東京大神宮は復縁にも効くのかもしれません。

離婚と再婚は子供達を一番に考えて

一度別れてから、復縁を目指す男性は多いと思います。

 

私の周りでは、復縁出来た男性はいてますが、その男性は子供を早くに作って結婚して、子供3人を作ってからすぐに離婚ということになった男性です。

 

実際はお金の問題があったとは思いますが、それから数年して、復縁に成功しました。

 

離婚してからも、子供を通じて毎月会っていたということで、離婚の原因がお金という部分が原因をいうことで、二人の性格の相性は良かったのではと、人のことを勝手に分析しています。

 

今は、同じ相手と再婚して以前とは違う家に住んでいるようでした。

 

幸せの形は一つではないでしょうが、二人にとっては、この回り道が良い結果に結びついたのではないかと思っています。

 

以前のように、二人はよく笑うようになりました。

 

子供も元気になったように見えますし、やはり本当の親と一緒にいることが重要なんだなとおもいましたね。

 

大人の勝手で別れて、子供を不幸にしてしまう環境は作らないようにしましょう。

ケンカ別れをした時の復縁

ケンカが原因で恋人と別れてしまった…
でも後から考えると、何が原因だったのかよくわからないまま別れてしまったり、どうしてあんな小さなことでケンカしてしまったのか?と、後悔したことがありませんか?
ケンカ別れの時は、どうしてもお互いに感情的になってしまい、自分の主張をぶつけてしまいます。
そうなるとお互いに譲れなくなり、勢いで別れてしまうのです。
すぐに冷静になってどちらかが「ごめんなさい」と素直に誤っても、相手がまだ許していない状況だとそのまま仲直りするということは難しくなります。
ですから、ケンカ別れをした時は冷却期間を置いたほうがいいでしょう。
一ヶ月も冷却期間を置けば、お互いに冷静になりケンカ別れをしたことを後悔し、謝りたいという気持ちになっているかもしれません。
その時、すぐ復縁の事を口にせずに、まずは近況などの軽い会話から始め、徐々に別れた原因について自分が反省したことなどを話していくのがいいでしょう。
間違っても、相手の悪かったところを言って相手を責めたりしないように注意しましょう。